《弁護士松沼和弘の実績(令和4年1月時点)》

・TV等で報道された常磐道あおり運転事件で執行猶予付き判決を獲得

殺人事件(裁判員裁判)で執行猶予付き判決を獲得

現住建造物放火事件執行猶予付き判決を獲得(裁判員裁判で1件、

裁判員裁判導入前の裁判で1件)

強盗致傷事件(裁判員裁判)で執行猶予付き判決を獲得

強制わいせつ致傷事件を2件犯した事件(裁判員裁判)で執行猶予付き判決を獲得

大麻草1000本以上を栽培した事件執行猶予付き判決を獲得

会社ぐるみで犯した詐欺事件(被害額合計約2900万円)で、共犯者中唯一の執行猶予付き判決を獲得

強盗致傷事件で示談を成立させた結果、略式命令による罰金刑を獲得

・放火事件、詐欺事件、盗撮事件、ストーカー事件その他多数の事件不起訴処分を獲得

刑事事件の流れ

逮捕から起訴(公訴の提起)までの流れ        

司法警察職員が逮捕した場合の流れ図

検察庁HPより引用

 

起訴(公訴の提起)後の流れ 

公判手続の流れ図  

検察庁HPより引用

▲このページのトップに戻る