《弁護士松沼和弘の実績(令和4年1月時点)》

・TV等で報道された常磐道あおり運転事件で執行猶予付き判決を獲得

殺人事件(裁判員裁判)で執行猶予付き判決を獲得

現住建造物放火事件執行猶予付き判決を獲得(裁判員裁判で1件、

裁判員裁判導入前の裁判で1件)

強盗致傷事件(裁判員裁判)で執行猶予付き判決を獲得

強制わいせつ致傷事件を2件犯した事件(裁判員裁判)で執行猶予付き判決を獲得

大麻草1000本以上を栽培した事件執行猶予付き判決を獲得

会社ぐるみで犯した詐欺事件(被害額合計約2900万円)で、共犯者中唯一の執行猶予付き判決を獲得

強盗致傷事件で示談を成立させた結果、略式命令による罰金刑を獲得

・放火事件、詐欺事件、盗撮事件、ストーカー事件その他多数の事件不起訴処分を獲得

弁護士紹介

 

刑事弁護相談サイト

弁護士 松 沼 和 弘

  

 

プロフィール

 氏 名:松  沼  和  弘 (まつぬま かずひろ)

 学 歴:茨城県立土浦第一高等学校卒業(硬式野球部所属)

     中央大学法学部法律学科卒業(少林寺拳法部副将。少林寺拳法二段)

 所 属:茨城県弁護士会(主に刑事弁護センター運営委員会にて活動。現在は同委員会委員長)

     平成22年度茨城県弁護士会土浦支部長

     平成24年度茨城県弁護士会副会長

     平成24年度関東弁護士会連合会理事

     平成31年度茨城県弁護士会刑事弁護センター運営委員会委員長

 事務所:つくば法律事務所 

 

略歴    

 1990年03月 中央大学法学部法律学科卒業

        その後、主に建築現場での仕事(マンションや体育館等の床施工に関わる床材

        搬入及び施工等の仕事)、都内高層ビル夜間警備等の仕事をしながら司法試験

        の勉強を継続。

 2003年11月 司法試験合格。

 2003年04月 司法研修所入所。(なお、余談ですが、現在の司法研修所(和光市)は平成5年4

        月に新設され月から運用を開始されましたが、同研修所の体育館の床は同年

        1月に私が床材の搬入から施工までをすべて担当させて頂きました(^^;)

 2005年10月 司法修習修了(58期)。茨城県弁護士会登録。

        三輪法律事務所(茨城県土浦市)勤務(2008年9月まで)

 2005年10月 茨城県弁護士会刑事弁護センター運営委員会委員(平の委員)就任

 2008年10月 つくば法律事務所開設

 2010年04月 茨城県弁護士会土浦支部長就任(2011年3月まで)

 2010年04月 つくば市オンブズマン就任(2014年3月まで)

   2011年10月 かすみがうら市情報公開等審査会副会長(2013年9月まで)

 2012年04月 茨城県弁護士会副会長就任(2013年3月まで)

 2012年04月 関東弁護士会連合会理事就任(2013年3月まで)

 2013年10月 かすみがうら市情報公開等審査会会長(現職)

 2015年04月 国土地理院コンプライアンスアドバイザリー委員会委員就任(現職)

 2019年04月 茨城県弁護士会刑事弁護運営センター委員会委員長就任

       (これ以前の数年間は同委員会副委員長職を務めております。)

 

 


 

▲このページのトップに戻る