《弁護士松沼和弘の実績(令和4年1月時点)》

・TV等で報道された常磐道あおり運転事件で執行猶予付き判決を獲得

殺人事件(裁判員裁判)で執行猶予付き判決を獲得

現住建造物放火事件執行猶予付き判決を獲得(裁判員裁判で1件、

裁判員裁判導入前の裁判で1件)

強盗致傷事件(裁判員裁判)で執行猶予付き判決を獲得

強制わいせつ致傷事件を2件犯した事件(裁判員裁判)で執行猶予付き判決を獲得

大麻草1000本以上を栽培した事件執行猶予付き判決を獲得

会社ぐるみで犯した詐欺事件(被害額合計約2900万円)で、共犯者中唯一の執行猶予付き判決を獲得

強盗致傷事件で示談を成立させた結果、略式命令による罰金刑を獲得

・放火事件、詐欺事件、盗撮事件、ストーカー事件その他多数の事件不起訴処分を獲得

ご相談の流れ

 

 

STEP1

相談の受付

 

ご相談は予約制となっておりますので、

まずはお電話か相談フォーム、またはメールでご連絡ください。

受付時間 電話:平日9:30〜18:00 

   《相談フォーム、メールは24時間受付》

平日の10:00〜18:00の間で、法律相談にご来所頂く日時を決めさせて頂きます。

【※スケジュールによっては、土日、夜間、即日対応も可能ですので、ご相談ください。】        

その際に、事件の状況(逮捕された警察署、逮捕の罪名、逮捕された方のお名前、被害者がいる場合は被害の状況など)について、分かる範囲で結構ですのでお聞かせください。関連する資料がございましたら、併せて教えてください。

STEP2

法律相談

面談して詳しい内容を伺います。 

【※緊急の場合や、ご来所頂くのが困難な場合など、状況によっては、お電話でお話しを伺うこともあります。】

今後の流れや対応方法、事件の見立てなどについて、分かりやすくご説明させて頂きます。

不安なこと、不明なことがございましたら、遠慮なくおっしゃってください。

STEP3

弁護活動スタート

 

相談後、弁護方針などについてご納得頂き、ご依頼をお受けした場合には、ご本人(被疑者、被告人)の絶対的な味方として、直ちに弁護活動を開始します。

ご家族には、逮捕された方への弁護状況・裁判についてなど、きちんとご報告させて頂きます。

▲このページのトップに戻る